読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アストロニア 惑星探査日誌

Gasoline's Astroneer Play Log

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01011 『ソーラーパネル』

探査日誌 01011.1 橋の造成を開始する。ふたつの山の間は深い谷となっており、滑落は死を意味する。バックパックにパラシュートやロケットといった隠し機能があれば別だが、残念ながらその可能性は低そうだ。 探査日誌 01011.2 慎重に、直線となるよう造成を…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01010 『登山』

探査日誌 01010.1 北西の方角にある山に登頂を試みる。前回予備探査した山と目標を変えたのは、こちらのほうが山の形状が単純に見えたからだ。 バックパックにも基地にも地図の作成機能はない。山頂からの光景を確認し、惑星の地理を少しでも把握することは…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01009 『シェルター』

探査日誌 01009.1 基地に帰投する。巨大宇宙機で発見した座席モジュールは、車体が無ければ無用の長物だ。基地を拡張し、車両を製作する装置を作る必要がある。また野ざらしにしてきた各種物資も、ダストストームに吹き飛ばされないようにしなければならない…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01008 『巨大宇宙機』

探査日誌 01008.1 宇宙機に接近、発掘にとりかかる。今まで発見した人工物にくらべ桁違いに大きいため、遠近感が狂う。 周囲にはいくつかの破片が埋まっており、トラスやソーラーパネルのようなものに交じって、回収可能なコンテナボックス型の不明人工物も…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01007 『ブリッジ』

探査日誌 01007.1 基地東方に巨大なカボチャ状の物体を発見。途中に大きな谷があり、落ちると脱出が難しそうなため橋を造成する。掘削マシンの機能を切り替えれば土を吹き付けたり均したりできることは知っていたが、マニュアルを誤読しており操作方法に気付…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01006 『死体』

探査日誌 01006.1 基地の北側にある山地の探査に向かう。紫の朝もやに霞む峰は神々しくも感じられ、早く近づきたい、できることならその白い頂にたどり着きたいという想いは、着陸当初からあった。一度はその方向にテザーを伸ばしていったが、途中で資源が切…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01005 『球根』

探査日誌 01005.1 西方向にテザーを伸ばし地表探査を続ける。遠地点に傾いた塔のような物体が見えていたが、近づいてみると人工物ではなく、有機物であることが分かった。植物とも動物とも知れないし、危険性も判断できない。ただできることは、マシンで根元…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01004 『ダストストーム』

探査日誌 01004.1 基地から少し離れた地点でダストストームに巻き込まれた。風で動けなくなったところを飛んできた礫岩が当たり、死亡した。即座に着陸カプセルの中の「新しい自分」に視点が移ったが、ここで不用意に外に出たため、既に基地に到達していたス…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01003 『精錬所』

探査日誌 01003.1 発掘資源であるレジン(樹脂)はバックパックの装置でツールに変換することができなかったが、着陸カプセルのインターフェイスに接続することで新しい設備のプラットフォームになることが分かった。 プラットフォームにはいくつかの拡張モ…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01002 『周辺調査』

探査日誌 01002.1 荒涼とした惑星だが露天資源はかなりあり、それらをランドセルに内蔵された装置でツールに加工できることを学んだ。地表の植物(?)すら生体物資として蓄積できる。用途はまだ分からないが。 降下直後に確認した黄色く輝くのようなものに向…

Astroneer / アストロニア 探査日誌 01001 『着陸』

探査日誌 01001.1 衛星軌道上にあるエクソ・ダイナミクス社 (EXO Dynamics) の宇宙基地から、一人乗りのカプセルに乗りこむ。惑星には大気が見て取れるが、地表の色は地球とはかなり異なり、紫がかって見える。このカプセルで、眼下の惑星に降下する。 探査…

Astroneer / アストロニアを始めよう!

アストロニア(Astroneer)は米国システム・エラ・ソフトワークス(System Era Softworks)が開発する“サンドボックス型”と呼ばれるゲームだ。プレイヤーはある惑星を自由に探索し、地形を変え、発見をしていく。特定の目標・ゴールは存在しない。 スーパー…